発売中

主催公演

ティータイムコンサート

高野百合絵(Sop)&黒田祐貴(Br)デュオリサイタル

2022 12/2()

14:00開演

華も実もある期待の新人。バーンスタインの秘曲を関西初披露!

昨年、チャンスを掴み綺羅星のごとく関西のオペラ界にデビューした2人。佐渡裕氏にも認められた逸材です。前半はそれぞれのソロを中心に、後半はバーンスタインの歌曲集「アリアと舟歌」(組曲8曲)をお届けします。「アリアと舟歌」は、歌い手2人に伴奏も2人というユニークな作品で、構成は重唱、お互いのソロ、重唱という形で進行します。バーンスタインの後期作品の中でも特に重要な曲でありながら、演奏機会の少ない作品です。どうぞ、お楽しみください。

出演

高野百合絵(ソプラノ)、黒田祐貴(バリトン)

石野真穂、追川礼章(以上ピアノ)

曲目

▼コルンゴルト:歌劇『死の都』より
       「私に残された幸せは(マリエッタの歌)」
       「私の憧れ、私の空想(ピエロの歌)」
▼バーンスタイン:ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』より
        「Tonight」「I Feel Pretty」
▼バーンスタイン:アリアと舟歌  

ほか

座席
  • 指定席
料金
発売中

一般/¥3,500(友の会会員/¥3,150)
学生(25歳以下)/¥1,000
*お菓子サービス付

 

 

≪年間通し券/全7公演≫ 
一般価格/¥25,000 ⇒ 友の会会員価格/¥21,000(会員お一人様2席まで)
*年間通し券のご購入は、友の会にご入会いただくと大変お得です!

 

 

・年間通し券と学生券は当ホールチケットセンターのみ取扱い
・未就学児童の入場はご遠慮いただいております
・キャッシュレス決済ご利用可[クレジットカード、スマホ決済、ICOCA等]
 ※対象公演はホール主催公演のみ
 ※チケットセンター窓口のみ

 

 

発売日 2022年01月18日(火)
主催 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
協賛 鹿島建設株式会社
サントリービバレッジソリューション株式会社
協力 モロゾフ株式会社
問い合わせ先 ザ・フェニックスホールチケットセンター
06-6363-7999 (平日10:00~17:00 / 土日祝 休業)
備考

出演者について

高野百合絵(たかの・ゆりえ/ソプラノ)
富山県出身。東京音楽大学、及び大学院を首席で修了。在学中ボストンへ1年間留学。第65回全日本学生音楽コンクール全国大会第1位、併せて日本放送協会賞受賞。NISSAY OPERA2018『コジ・ファン・トゥッテ』ドラベッラ役を在学中にオーディションで射止め、華のある存在感で注目される。近年では、浦安音楽ホール主催ニューイヤーコンサート『カルメン(田尾下哲構成演出)』タイトルロール、神奈川フィル定期演奏会『レ・ミゼラブル(演奏会形式)』エポニーヌを歌い、圧倒的な歌唱で観客を魅了。また、佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2021『メリー・ウィドウ』主役ハンナ・グラヴァリを見事に演じ、華麗な舞台姿と確かな歌唱力で喝采を浴びた。これまでに読売日本交響楽団、オーケストラ・アンサンブル金沢、京都市交響楽団などの主要オーケストラと共演。2020年デビューアルバム「CANTARES」をリリース(日本コロムビア)。

 

 

黒田祐貴(くろだ・ゆうき/バリトン)
東京藝術大学声楽科卒業、同大学院音楽研究科修士課程オペラ専攻修了。公益財団法人青山財団奨学生。学部在籍中に安宅賞、卒業時に大賀典雄賞・松田トシ賞・アカンサス音楽賞・同声会賞受賞。イタリア・シエナのキジアーナ音楽院で声楽のディプロマを取得。第87回日本音楽コンクール声楽部門第2位、併せて岩谷賞(聴衆賞)受賞。YouTubeにて「鬼のパンツ20万回再生のオペラ歌手が【アベノマスク】を熱唱!!!」が34万再生回数となり話題となる。2021年7月佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2021『メリー・ウィドウ』にて主役ダニロ・ダニロヴィッチ伯爵で出演、聴衆を魅了し各方面より絶賛され、11月「作曲家キーシン~その肖像Kissin the Composer」のバリトンソリストとして出演(日本初演)。2022年3月アントネッロ主催オペラ『ジュリオ・チェーザレ』アキッラ、6月NISSAY OPERA 2022『セビリアの理髪師』フィガロで出演予定。2021年デビューアルバム「Meine Lieder」をリリース(日本コロムビア/Opus One)。

 

 

 

石野真穂(いしの・まほ/ピアノ)
桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学アンサンブル・ディプロマ修了後、パリ市立シャトレ劇場でコレペティトゥーアの研鑽を積む。声楽を中心とするピアニストとして演奏活動を行う他、オペラ公演の音楽スタッフとして関わる。また、オペラのチェンバロ奏者、静岡国際オペラコンクール公式伴奏者、NHK全国学校音楽コンクールの初演課題曲ピアニストなど多方面において活躍。現在、二期会オペラ研修所、新国立劇場オペラ研修所ピアニスト。

 

 

 

 

 

追川礼章(おいかわ・あやとし/ピアノ)
1994年生まれ。埼玉県立浦和高等学校卒業後、東京藝術大学楽理科を経て同大学大学院ソルフェージュ科を修了。現在は歌手の伴奏をメインに全国各地で演奏活動を行う。室内楽ではミュンヘンフィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター、ローレンツ・ナストゥリカ氏、NHK交響楽団のメンバーらと共演を重ねる。またこれまでにテレビ朝日《題名のない音楽会》等数々の音楽番組に出演。