共催公演

フェニックス・エヴォリューション・シリーズ

Trio MEZZO リサイタル
〜メゾソプラノ、ヴィオラ、ピアノによる魅惑の作品〜

2022 8/2()

19:00開演

メゾソプラノ×ヴィオラ×ピアノ=???
中音域達の室内楽の魅力をご存知ですか?

メゾソプラノ、ヴィオラ、ピアノという組み合わせを聞いてどんな曲を思い浮かべますか?まず思い浮かぶのはブラームスの『2つの歌 Op.91』ですが、他にも皆さんに聞いて欲しい、知って欲しい作品が沢山あります。この編成の面白さとともにメゾソプラノとヴィオラそれぞれのソロ曲を交えつつ魅力を伝えるプログラムをご用意しました。
イギリスの作曲家ダウランド、ブリッジとブリテン、オーストリアの作曲家ベルク、そしてドイツに生まれアメリカで活躍した作曲家チャールズ・マーティン・レフラー。20世紀の色彩豊かな作品を中心に、オペラともオーケストラとも違う室内楽の奥深い世界に触れてみてください。

出演

川合 ひとみ (メゾソプラノ)
村田 恵子 (ヴィオラ)
辻田 祐希 (ピアノ)

 

曲目

▼ブリッジ:中声、ヴィオラ、ピアノのための3つの歌曲
 1. 遠く、互いに遠く
 2. 私たちの魂はどこへ向かうのだろう?
 3. 音楽は優しい声が消える時も
▼ダウランド:もし私の嘆きが
▼ブリテン:ラクリメ – ダウランドの歌曲の投影 op.48
▼ベルク:7つの初期の歌
 1. 夜
 2. 葦の歌
 3. 夜泣き鶯
 4. 完成された夢
 5. 部屋の中
 6. 愛の讃歌
 7. 夏の日々
▼レフラー:若い娘の歌
▼レフラー:4つの詩 op.5
 1. ひび割れた鐘
 2. ジグを踊ろう!
 3. 角笛の音は森に向かって悲しむ
 4. セレナーデ
▼ブラームス:アルト、ヴィオラ、ピアノのための2つの歌 op.91
 1. 鎮められた憧れ
 2. 聖なる子守唄

 

座席
  • 自由席
料金

一般/¥4,000 (友の会会員/¥3,600)

学生(25歳以下)/¥2,000 

 

【発売日】
調整中

 

主催 Trio MEZZOリサイタル実行委員会
協賛 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
問い合わせ先 Trio MEZZOリサイタル実行委員会
MAIL:triomezzo333@gmail.com

ザ・フェニックスホール チケットセンター
06-6363-7999 (平日10:00~17:00 / 土日祝 休業)

出演者について

Trio MEZZO (トリオ メッツォ)
東京藝術大学で共に学んだ三人により2020年に結成。同年12月に初コンサートを開催。メゾソプラノ、ヴィオラ、ピアノの編成による作品を開拓中。まだ結成されて間もないが、今後はコンサートの他にアウトリーチなども積極的に行っていく予定。三人の温かみのある音色と柔らかな音楽性を特色としている。

 

川合ひとみ (かわい・ひとみ/メゾソプラノ)
東京藝術大学音楽学部卒業、桐朋学園大学研究科修了、ドイツのロストック音楽演劇学校修士課程修了。在学中からドイツの室内歌劇場を始め各地で演奏活動を行い好評を得る。バッハ、モーツァルトからヴェルディ、ワーグナーまで幅広いレパートリーを持つ。ミュンヘンでの『ラ・チェネレントラ』題名役は特に高い評価を受けた。2017年ドイツ、ペルレベルク・ロッテ・レーマンアカデミー最優秀賞。2021年、ベルク作曲「ルル」ゲシュヴィッツ伯爵令嬢役にて二期会デビュー。二期会会員。

 

村田恵子 (むらた・けいこ/ヴィオラ)
兵庫県赤穂市出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学音楽学部を経て、同大学院修士課程修了。神戸文化ホールフェスティバル2002「はばたけ神戸の若き音楽家たちV」最優秀賞受賞。第4回日本アンサンブルコンクール最優秀演奏者賞受賞。五嶋みどり氏主催「第2回コミュニティエンゲージメントプログラム2007(カンボジア)」「小澤征爾音楽塾オーケストラプロジェクト」などに参加。現在、東京都交響楽団ヴィオラ副首席奏者。

 

辻田祐希 (つじた・ゆうき/ピアノ)
大阪府立夕陽丘高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻を卒業、同大学院修士課程を修了。修了時にピアノ演奏優秀者に選出される。オペラ、歌曲、ミュージカル、合唱、器楽の伴奏を数多く行い、東京と大阪を中心に演奏活動を展開している。日本演奏連盟会員。聖徳大学音楽学部講師、神奈川県立相模原弥栄高等学校非常勤講師、昭和音楽大学講師。