共催公演

フェニックス・エヴォリューション・シリーズ

中村圭介ピアノリサイタル ~抒情でたどるグリーグ~

2022 2/2()

19:00開演

エドヴァルド・グリーグが彩る日常生活を一緒に覗いてみませんか

 66曲からなる抒情小曲集(全10集)は、作曲家グリーグの初期から晩年までの音楽が詰まっている。第1曲目の「アリエッタ」で始まり、終曲「余韻」(思い出)でこの曲集は締めくくられる。「アリエッタ」で奏されたメロディは長い年月を経て、ふたたび「余韻」の中に現れる。この「余韻」によって抒情小曲集の全66曲に巨大な弧が描かれる。それはあたかも少女が口ずさんだ歌をおばあさんが懐かしく回想しているようだ。この抒情小曲集にはどこか懐かしく耳馴染みの良い曲がたくさんある。それは、昨日のできごとであったり、ふと思う明日のことであったり。あなただけのお気に入りの一曲を見つけていただけると確信している。

 演奏会当日に取り上げなかった曲は動画にて配信予定。お楽しみに!

出演

中村圭介(ピアノ)

曲目

▼エドヴァルド・グリーグ:Lyric Pieces(抒情小曲集)
 Book 1  op.12   1.アリエッタ  2.ワルツ
 Book 2  op.38  4.ハリング
 Book 3  op.43  1.蝶々 2.孤独なさすらい人 3.故郷にて
                  4.小鳥 5.愛の歌(エロティク) 6.春に寄す
 Book 4  op.47   4.ハリング
 Book 5  op.54   3.小人の行進 4.夜想曲
 Book 6  op.57   2.ガーデ
 Book 7  op.62   1.風の精 2.感謝 3.フランス風のセレナード 4.小川 5.夢想 6.家路
 Book 8  op.65   2.農民の歌 5.トロルドハウゲンの婚礼の日
 Book 9  op.68   3.あなたのそばに 5.ゆりかごの歌
 Book10 op.71 3.小妖精 5.ハリング 7.余韻

料金

一般前売/¥2,000 (友の会会員/¥1,800)

一般当日/¥2,500 (友の会会員/¥2,250)

学生前売/¥1,000 

学生当日/¥1,500

 

【発売日】
友の会優先予約:2021年9月17日(金)
E-PHX優先予約:2021年9月21日(火)
一般発売      :2021年9月22日(水)

 

主催 中村圭介
協賛 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
問い合わせ先 中村圭介
MAIL:keisuke-concert@hotmail.com

ザ・フェニックスホール チケットセンター
06-6363-7999 (平日10:00~17:00 / 土日祝 休業)

出演者について

中村圭介(なかむら・けいすけ/ピアノ)

京都市立芸術大学音楽学部卒業後、文化庁在外派遣制度研修生としてドイツ国立ハノーファー音楽演劇大学芸術家養成課程、同大学ソリスト課程へ進み研鑽を積む。在学中に野村国際文化財団より奨学生と認められ、グリーグのピアノ作品の演奏・研究を行う。
第6回兵庫県学生ピアノコンクール最優秀賞、第3回神戸芸術センター記念コンクール銅賞、第10回グリーグ国際ピアノコンクールにてバルトーク賞及びディプロムを授与、第24回宝塚ベガ音楽コンクール第2位等、多くのコンクールで成果を上げた他、ソロ、室内楽共に積極的な演奏活動を展開。ドイツ、スペイン、ノルウェーにてリサイタルを開催するなど国内外のコンサートへ数多く出演している。
これまでに森川和子、田隅靖子、上野真、アイナル・ステーン=ノックレベルクの各氏に師事。
現在神戸市混声合唱団ピアニスト団員。2016年にデビューアルバムとなるグリーグのピアノ作品集「アリエッタ」をStudioN.A.Tよりリリース。