協賛公演

【再延期】プラジャーク・クヮルテット
ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 後期作品全曲ツィクルス(全3回)
ベートーヴェン生誕250周年記念 [第3回]

2021 10/27()

19:00開演

コジマ・コンサートマネジメントにおきましてはプラジャーク・クヮルテット(チェコ)の日本公演開催に向けて、日本政府関係機関との入国許可に向けた交渉を進めておりましたが、この度急遽プラジャーク・クヮルテット側から「欧州ではすでにコンサート活動は正常化しているが、日本におけるパンデミックは未だ収束には遠い状況にあり、大変懸念している。本年末に予定していたヴラスティミール・ホレクの引退とミハル・カニュカの離脱をそれぞれ延期するので、再度公演開催時期を変更して当メンバーにおける最後の日本公演を完結させたい」との申し出を受け、関係各社とも協議の上、この意向を受け入れることと致しました。
新たな日程は以下の通りです。

【第1回】2022年6月8日(水)

【第2回】2022年6月9日(木)

【第3回】2022年6月10日(金)

お持ちの入場券でそのまま新日程の公演にご入場いただけます。

チケットの払い戻しをご希望の方はこちらをご覧ください。

 

出演

ヤナ・ヴォナシュコーヴァ、

ヴラスティミル・ホレク(以上ヴァイオリン)
ヨセフ・クルソニュ(ヴィオラ)、ミハル・カニュカ(チェロ)

曲目

▼ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 ヘ長調 Hess34、

弦楽四重奏曲 第13番 変ロ長調 op.130 /「大フーガ」op.133

座席
  • 指定席
料金

一般 ¥6,000 → 友の会価格 ¥5,400(前売のみ)

3公演通し券 ¥16,500 → 友の会価格 ¥15,500(前売のみ・限定数)

協賛 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
問い合わせ先 KCMチケットサービス 0570-00-8255