協賛公演

澤クヮルテットデビュー30周年記念 
ベートーヴェン中期・後期弦楽四重奏曲シリーズ<第1回>

2021 5/5()

14:00開演

(C)武藤章

デビュー30年を迎え進化と熟成を続ける澤クワルテットが満を持して挑むベートーヴェン4回シリーズ

1990年の結成以来、1人のメンバー交代もなく30年。熟成と進化を続ける澤クワルテットが生誕250年を迎えるベートーヴェンの中期・後期の弦楽四重奏曲に満を持して挑む4回シリーズ。

 

※開催中止となった2020年5月6日(水・祝)の振替公演です。

出演

澤和樹、大関博明(以上ヴァイオリン)

市坪俊彦(ヴィオラ)

林俊昭(チェロ)

曲目

▼ベートーヴェン:

弦楽四重奏曲 第11番 ヘ短調「セリオーソ」op.95、

第16番 ヘ長調 op.135 、

第9番 ハ長調「ラズモフスキー第3番」op.59-3 

座席
  • 自由席
料金

一般 ¥4,500 → 友の会価格 ¥4,000

学生 ¥3,000

4回連続券 ¥15,000

発売日 2021年01月12日(火)
協賛 あいおいニッセイ同和損害保険(株)
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
問い合わせ先 モーツアルト・サロン 06-6364-5836
備考

<第1回> 2021年  5月  5日(水・祝) 

<第2回> 2021年  7月  3日(土)
<第3回> 2021年10月10日(日)

<第4回> 2021年12月19日(日)