発売中

協賛公演

KCM Concert at The Phoenix Hall, Osaka
~関西圏の最大拠点 梅田で展開する藝術音楽~
カミュ・サン=サーンス没後100周年記念
高木和弘の“サン=サーンス讃”

2021 2/10()

19:00開演

(C)八木 毅

エリザベート王妃国際コンクール、ジュネーヴ国際コンクールなど国内外での数々のコンクールにて受賞、現在は長岡京室内アンサンブルやダラス室内楽交響楽団コンサートマスター、A Hundred Birdsのヴァイオリニストとして活躍の高木和弘によるカミュ・サン=サーンス没後100周年を記念してオール・サン=サーンスプログラムをお届けいたします。

出演

高木和弘(ヴァイオリン)
佐藤勝重(ピアノ)

曲目

▼サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第1番イ長調op.20、

 ロマンス ハ長調op.48、ハバネーズop.83、死の舞踏op.40、

 序奏とロンド・カプリチオーソop.28、ヴァイオリンソナタ第2番変ホ長調op.102

座席
  • 指定席
料金
発売中

一般 ¥5,500 → 友の会価格 ¥4,950(前売のみ)

11/25「島田真千子(ヴァイオリン)」との連続券 ¥9,700(前売のみ・限定数)

 

協賛 あいおいニッセイ同和損害保険(株)
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
問い合わせ先 KCMチケットサービス 0570-00-8255
備考