発売中

協賛公演

山田剛史ピアノリサイタル ~ベートーヴェンの見たもの~

2020 4/25()

14:00開演

(C)Masaaki Hiraga

バッハの名手が光を当てる、新たなベートーヴェンの世界

イギリス組曲全曲演奏やゴルトベルク変奏曲など、バッハの演奏解釈に定評のある山田剛史が、生誕250年のベートーヴェンと向き合います。音楽の世界に啓蒙主義Enlightenmentの光をもたらしたのがベートーヴェン。例えば「ワルトシュタイン」ソナタの第1楽章冒頭には、扉をノックする音型(フリーメーソンの会員を示すサイン)が聞こえますし、第2楽章冒頭の美しく壮大な「夜明け」は、新しい時代の幕開け、社会の大きな変革を暗示します。古楽器の演奏経験も踏まえ、ベートーヴェンの名曲に新たな視点で切り込みます。

出演

山田剛史(ピアノ)

曲目

▼ベートーヴェン:

 ピアノソナタ第8番ハ短調「悲愴」op.13

 幻想曲op.77

 ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調「月光」op.27-2

 ピアノソナタ第17番ニ短調「テンペスト」op.31-2

 ピアノソナタ第21番ハ長調「ワルトシュタイン」op.53

座席
  • 自由席
料金
発売中

一般 ¥3,500 → 友の会価格 ¥3,150

学生 ¥2,000

発売日 2020年01月20日(月)
協賛 あいおいニッセイ同和損害保険(株)
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
問い合わせ先 iroha音楽企画
iroha_concert(at)icloud.com
※(at) は@に置き換えて下さい
備考