協賛公演

“KCM Concert at The Phoenix Hall, Osaka”
原田英代(ピアノ) “ドイツとロシアの響宴~精神性と哀愁と~”

2020 3/24()

19:00開演

(C)Uwe Aren

長年にわたってヨーロッパで活躍を続ける国際的ピアニスト

ドイツ音楽とロシア音楽。両方とも世界で愛されていますが、その音楽の違いには驚かされます。ロシア音楽はドイツ音楽に鼓舞されて花開きましたが、そこにロシア特有の“メランコリー”と“熱狂”が加味され、新たな音楽の世界を築きました。リサイタルでは、その双方の美しさを味わっていただけると嬉しく思います。 

原田英代

出演

原田英代(ピアノ)

曲目

▼ベートーヴェン:ピアノソナタ第31番 変イ長調 op.110
▼シューマン:ダヴィッド同盟舞曲集op.6
▼チャイコフスキー:組曲「四季」op.37bより“1月 炉端にて”、“2月 謝肉祭”、

 “4月 松雪草”、“6月 舟歌”、“”8月 収穫の歌”、“10月 秋の歌”
▼ラフマニノフ:ピアノソナタ第2番変ロ短調op.36

座席
  • 指定席
料金

¥4,500 → 友の会価格 ¥4,000(前売のみ)

発売日 2019年11月28日(木)
協賛 あいおいニッセイ同和損害保険(株)
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
問い合わせ先 KCMチケットサービス 0570-00-8255