共催公演

フェニックス・エヴォリューション・シリーズ

スペインの心を日本で ~Alma Española en Japón~

2017 10/4()

19:00開演

谷本&ホセ

イギリスを拠点に活躍する歌姫、谷本綾香とスペインよりギターの名手、ホセマリア・ガジャルドのデュオコンサート

スペインを代表するギタリストで作曲家でもある、ホセマリア・ガジャルド・デルレイのギターと、ロンドンを拠点に活動するメゾソプラノ・谷本綾香の歌のコラボレーション。ホセマリア・ガジャルド・デルレイが作曲した「人生の歌曲集」や、2014年に初めてコラボレーションをした後、谷本綾香の為に作曲された「さくら変奏曲」も演奏予定。また、日本ではあまり演奏されていないスペインの作曲家、フェデリコ・ガルシーア・ロルカのギターと歌のデュオ曲も数曲ピックアップします。古いスペイン民謡と、クラシックでありながら根底にスペインのフラメンコ音楽の魂が感じられるフレッシュな音楽の風を、ぜひ日本の皆様に感じて頂きたいです。

出演

谷本綾香(メゾソプラノ)
ホセマリア・ガジャルド・デルレイ(ギター)

曲目

▼フェデリコ・ガルシーア・ロルカ:古いスペイン民謡集
▼ホセマリア・ガジャルド・デルレイ:人生の歌曲集、さくら変奏曲

座席
  • 自由席
料金

前売 ¥3,000 →友の会価格 ¥2,700

当日 ¥3,500 →友の会価格 ¥3,150

発売日 ●友の会優先予約:2017年3月3日(金)    ●E-PHX優先予約:2017年3月6日(月)    ●一般発売:2017年3月7日(火)
問い合わせ先 Dreamproject
0595-24-0030
dreamproject212@gmail.com

ザ・フェニックスホール チケットセンター 
06-6363-7999 (平日10:00~17:00 / 土日祝 休業)
備考

出演者について

谷本 プロフ 谷本綾香  (たにもと・あやか/メゾソプラノ)
1987年三重県伊賀市生まれ。2005年、国際バカロレア資格及び同バイリンガル資格を取得し、大阪インターナショナルスクールを卒業。同年に英国王立音楽大学声楽専攻に入学。2007年より2年間、三重県海外留学生奨学金を受ける。2009年、英国王立音楽大学学士課程を修了。2011年 英国王立音楽大学大学院を修了。大学院進学に際し岡田文化財団より助成を受ける。
2012年、英国王立スコットランド音楽院オペラ研修所で奨学生として、王立スコットランドオペラハウスの指揮者の下で2年間の研修を受け、2014年にオペラ研修所を修了。2012年、イギリスのロングボロー・フェスティバル・オペラにて「魔笛」に出演以来、ブリティッシュ・ユース・オペラのメインキャスト、モーツァルト作曲の「皇帝ティートの慈悲」の主役、「椿姫」のフローラ・ベルヴォア役、フランスのオペラ・ドゥ・ボージェにて「コジ・ファン・トゥッテ」のドラベッラ (カヴァー)役、グライムボーン・オペラ・フェスティバルや、バリーコート・オペラにて「蝶々夫人」のスズキ役で出演。毎夏、オペラ・ホランド・パークの専属歌手として全公演に出演。2014年からロンドンの日本大使館を皮切りに開始した、ギタリスト ホセ・マリア・ガジャルド氏とのプロジェクトで、日本でコンサートツアーを開催。2012年よりソロリサイタルを東京白寿ホールや青山バロックザールにおいて助成公演開催。
2011年、ロンドンで行われた第3回国際エルネスト・ブロッホコンクールで優勝を始め、第15回みえ音楽コンクール声楽部門大学・大学院生の部第1位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会⼀般の部第3位(1位、2位該当者なし)など数々の賞を受賞。
今までにマーガレット・ケーブル、パトリシア・ロザリオ、キャサリン・ファーガソン、ニコラス・パウエルに師事。

 

 

ホセマリア プロフホセマリア・ガジャルド・デルレイ (José Maria Gallardo del Ray/ギター)
スペインのセビリャに生まれ、9歳でデビュー以来 世界的に活躍している ギタリストであり、作曲家、指揮者でもある。クラシックギターのソリストとしてレパートリーの幅広さは定評があるが、それのみならず、バレエ、演劇、オペラ、フラメンコ、ジャズ など各方面とのコラボレーションのキャリアも多い。パコ・デ・ルシアの大阪におけるデビュー(アランフェス協奏曲)では、テレマン・オーケストラを指揮した。エセキエル・コルタバリーア(フルート)とのデュオ、テレサ・ベルガンサ(メゾ・ソプラノ) との共演も知られるところである。近年では「パシオン・エスパニョラ」(ラテン・グラミー 2008)でのプラシド・ドミンゴとの共演、「ハバネラ・ジプシーの歌」(2010)でのメゾ・ソプラノのエリーナ・ガランチャと共演。これまでにウィーン・コンツェルトハウス、カーネギー・ホール、東京サントリーホール、ロンドン サドラーズウェルズ、カドガンホールをはじめ、数々の世界の劇場で演奏する。2004年には日本でギタリスト 村治佳織とのデュオ・リサイタル・ツアーを行っている。2005年、愛・地球の際にはマヌエル・カニサーレス氏などと共に、各地でコンサートを開催する。