主催公演

注目アーティスト

コハーン・イシュトヴァーン&金子三勇士 デュオリサイタル

2019 10/5()

15:00開演

盟友による最強デュオ、変幻自在なアンサンブルステージ。

多くの国際コンクールで優勝・入賞を果たし、現在では日本を拠点に活躍するクラリネット奏者コハーン・イシュトヴァーンさんとNHK-FM「リサイタル・パッシオ」の支配人やアウトリーチなど活躍目覚ましい人気ピアニスト金子三勇士さんは共にハンガリーで学んだ盟友。サン=サーンス、ガーシュウィンの名曲を始め、自作曲、そしてピアノソロもありの贅沢プログラム。色彩豊かな表現力と巧みな超絶技巧が華やぐデュオ競演にご期待ください。

出演

コハーン・イシュトヴァーン(クラリネット)

金子三勇士(ピアノ)

曲目

▼J・S・バッハ:ヴァイオリンソナタ ト短調 BWV1020
▼ブラームス:6つの歌 作品3より 第1曲「愛のまこと」
▼ブラームス:5つの歌曲 作品105より 第1曲「旋律のように」
▼シューマン:幻想小曲集 作品73
▼サン=サーンス:序奏とロンドカプリチオーソ
▼コハーン:ハンガリー幻想曲 第1番
▼シューマン(リスト 編):献呈 S.566 R.253(ピアノソロ)
▼リスト:パガニーニ大練習曲集 第3曲 「ラ・カンパネラ」 S.141 R.3b(ピアノソロ)
▼リスト(コハーン 編):ハンガリー狂詩曲 第12番 S.244
▼ガーシュウィン(コハーン 編):ラプソディ・イン・ブルー  

(予定)

座席
  • 指定席
料金

一般 ¥3,500 →友の会価格 ¥3,150
学生 ¥1,000(限定数・電話予約可・当ホールのみのお取扱い)
*各種クレジットカード利用可

 

 

【発売日】
友の会優先予約:2019年5月24日(金)
E-PHX優先予約:2019年5月27日(月)
一般発売   :2019年5月28日(火)

 

主催 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
協賛 鹿島建設株式会社
サントリービバレッジソリューション株式会社
問い合わせ先 ザ・フェニックスホール チケットセンター
06-6363-7999 (平日10:00~17:00 / 土日祝 休業)
備考

出演者について

コハーン・イシュトヴァーン(István Kohán/クラリネット)

ハンガリー出身のクラリネット・ソリスト。音楽一家に生まれ、父の手ほどきでクラリネットを始める。12歳でバルトーク音楽院(高等学校)英才教育コースに入学すると、J・リヒテルクラリネットコンクール第1位、カルリーノ国際音楽コンクール第1位、アントンエベルスト国際クラリネットコンクール第1位、ICA国際クラリネットコンクール第1位など、ハンガリー在住中より多くの国際コンクールで優勝・入賞する快挙を成し遂げる。リスト音楽院卒業後の2013年7月に活動拠点を日本に移した。2013年第11回東京音楽コンクール第1位及び聴衆賞受賞。ハンガリー芸術賞「ジュニア・プリマ・アワード」受賞。2015年第4回秋吉台音楽コンクール第1位及び山口県知事賞受賞。第26回日本木管コンクール第1位及びコスモス賞、兵庫県知事賞、朝日新聞社賞、神戸新聞賞を受賞。第84回日本音楽コンクール第1位及び岩谷賞(聴衆賞)、E・ナカミチ賞を受賞。2016年東京音楽大学大学院修了。2017年第26回青山音楽賞受賞。これまでに新日本フィルハーモニー交響楽団(アントニオ・メンデス)、東京フィルハーモニー交響楽団(梅田俊明・円光寺雅彦・渡邊一正)、紀尾井シンフォニエッタ(澤 和樹)、ジュールフィルハーモニー交響楽団(ハンガリー:カールマン・ベルケシュ)、東京音楽大学シンフォニーオーケストラ(現田茂夫)とコンチェルトを協演、またソロリサイタルや室内楽の活動を展開するほか、2014年からは作曲家としても活動の幅を広げる。現在、東京音楽大学非常勤講師。
オフィシャルホームページhttp://www.istvankohan.com

 

 

金子三勇士(かねこ・みゆじ/ピアノ)

6歳で単身ハンガリーに渡りバルトーク音楽小学校でチェ・ナジュ・タマーシュネーに師事。2001年、11歳でハンガリー国立リスト音楽院大学(特別才能育成コース)に入学、エックハルト・ガーボル、ケヴェハージ・ジュンジ、ワグナー・リタに師事。2006年に全課程取得とともに帰国。東京音楽大学付属高等学校に編入し、清水和音、迫 昭嘉、三浦捷子に師事。2008年、バルトーク国際ピアノコンクール優勝のほか、数々の国際コンクールで優勝。2012年第22回出光音楽賞受賞。これまでに、ゾルタン・コチシュ指揮/ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団、準・メルクル指揮/読売日本交響楽団、ジョナサン・ノット指揮/東京交響楽団、小林研一郎指揮/読売日本交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、大阪センチュリー交響楽団(現日本センチュリー交響楽団)ほかと共演。海外ではハンガリー、アメリカ、フランス、ドイツ、オーストリア、スイス、ギリシャ、ルーマニア、チェコ、ポーランド、中国などで演奏活動を行う。東京音楽大学を首席で卒業、同大学院修了。日本デビュー5周年となった2016年3月にユニバーサルミュージックより新譜のCD「ラ・カンパネラ~革命のピアニズム」をリリース、9月にはソロリサイタル「金子三勇士 5大ソナタに挑む!」を開催した。2017年8月には「ハンガリー子どものためのバルトーク国際ピアノコンクール」派遣選考会で審査員を務める。また11月にブダペストで開催された本コンクールでも審査員として参加した。
現在、NHK-FM「リサイタル・パッシオ」の支配人として番組を担当、毎週若手アーティストを紹介している。キシュマロシュ名誉市民。スタインウェイ・アーティスト。
金子三勇士オフィシャルホームページhttp://miyuji.jp/