主催公演

ティータイムコンサート

寺田悦子 ピアノリサイタル ~オール・ショパン プログラム~

2019 7/19()

14:00開演

デビュー50周年を迎えるベテランが辿り着いた円熟のショパン

デビュー50周年を迎え、精力的に演奏活動を行う寺田悦子さんによるオール・ショパンプログラム。さらに今回は、数あるショパン作品の中でも名曲中の名曲をお届けいたします。映画やドラマ、最近ではフィギュアスケートでも使用され話題となったバラード第1番を始め、21曲あるノクターンの中で人気の高い第13番、そしてショパン円熟期屈指の傑作ピアノソナタ第3番と、これ以上ないほどの豪華プログラム。じっくりとショパンの世界を堪能してください。

出演

寺田悦子(ピアノ)

曲目

▼ショパン:バラード 第1番 ト短調 作品23
▼ショパン:ノクターン 第13番 ハ短調 作品48-1
▼ショパン:ピアノソナタ 第3番 ロ短調 作品58  ほか(予定)

座席
  • 指定席
料金

一般 ¥3,500 →友の会価格 ¥3,150
学生 ¥1,000(限定数・電話予約可・当ホールのみのお取扱い)
 *各種クレジットカード利用可
 *ドリンク・お菓子のサービスつき

 

【年間通し券/全7公演】 
通し券のご購入は、友の会にご入会いただくと大変お得です!
一般価格 ¥24,000 ⇒ 友の会価格 ¥20,000(会員お一人様2席まで)

 

【発売日】
友の会優先予約:2018年11月23日(金・祝)
E-PHX優先予約:2018年11月26日(月)
一般発売   :2018年11月27日(火)

主催 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
協賛 鹿島建設株式会社
サントリービバレッジソリューション株式会社
協力 モロゾフ株式会社
問い合わせ先 ザ・フェニックスホール チケットセンター
06-6363-7999 (平日10:00~17:00 / 土日祝 休業)
備考

出演者について

寺田悦子(てらだ・えつこ/ピアノ)
16歳でウィーン音楽大学に留学し在学中に東京でオールショパン・プログラムによるデビューリサイタルを開いた寺田悦子は2019年にデビュー50周年を迎え、2018年5月から4回にわたる記念コンサート・シリーズを展開しています。
1977年第2回ルービンシュタイン国際ピアノ・コンクール第3位金賞受賞、その後もリーズ国際ピアノ・コンクール入賞、日本ショパン協会賞などを受賞し、「プラハの春」などの国際音楽祭出演やイスラエル・フィル、ヘルシンキ・フィル、ドレスデン・フィル、北BBC響など数多くの海外オーケストラや日本の主要オーケストラとの協演、ロンドンをはじめドイツ各地や米国、南米諸国での演奏など国際的な活躍を展開、近年はモーツァルトのソナタ全曲演奏やショパンとシューマンの生誕200年記念の連続演奏会シリーズ、同じ“調”の作品で一晩のプログラムを構成する「調の秘密」シリーズなど、常に企画性に富んだソロ・リサイタルや渡邉規久雄とのデュオ・リサイタルなど、色彩感あふれる音色と華やかなステージで聴衆を魅了し続けています。
CDはショパン作品集「ノアンⅠ」「ノアンⅡ」、渡邉規久雄とのデュオ・ピアノ「春の祭典&ラフマニノフ」(レコード芸術特選盤)などをリリース。日本音楽コンクール、全日本学生音楽コンクール全国大会、東京音楽コンクールなどで審査員を務め、日本大学芸術学部大学院教授として後進の指導にもあたっています。
オフィシャルホームページ  www.etsukoterada.com