主催公演

世界一周音楽の旅

アイルランド伝統音楽の最高峰 アルタン

2018 12/5()

19:00開演

アイルランド北西部、ドニゴールの伝統音楽の真髄を美しくダイナミックに伝えるケルト音楽の至宝。

アイルランドの伝統音楽を正攻法で演奏し世界中を魅了。現在は名実ともにアイルランドを代表するグループ。フィドル(ヴァイオリン)を軸に、疾走するようなギターとブズーキが絡み合う躍動感あふれるダンス・チューンと、マレードの透き通るように美しいヴォーカル曲が魅力。音楽の源泉に触れるような素朴でピュアなサウンドを存分にお楽しみください。

出演

アルタン(Altan)
  マレード・ニ・ウィニー(ヴォーカル/フィドル)
  マーティン・トゥーリッシュ(アコーディオン)
  キーラン・クラン(ブズーキ)
  ダヒー・スプロール(ギター)

曲目

ドゥラマン
ジェイ・ディーズ・リール
ジプシー・デイヴィー
ドニゴール・ハイランド・セット
ギャップ・オブ・ドリームス
ザ・マンス・オブ・ジャニュアリー ほか(予定)

座席
  • 指定席
料金

一般 ¥5,000 →友の会価格 ¥4,500

学生 ¥1,500(限定数・電話予約可・当ホールのみのお取扱い)

*各種クレジットカード利用可

 

【発売日】

 友の会優先予約:2017年7月20日(金)

 E-PHX優先予約:2017年7月23日(月)

 一般発売   :2017年7月24日(火)

 

 

主催 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
協賛 鹿島建設株式会社
サントリービバレッジソリューション株式会社
協力 プランクトン
問い合わせ先 ザ・フェニックスホール チケットセンター
06-6363-7999 (平日10:00~17:00 / 土日祝 休業)
備考

出演者について

アルタン(Altan)

アイルランド・ドニゴール地方出身、現在のケルト音楽シーンにおいて名実ともに最高峰のグループ。フィドルを中心とした躍動感溢れるダンス・チューンと、マレードの天使のような透き通ったヴォーカル曲が魅力。デビュー以来、ドニゴールの伝統音楽を純粋で素朴過ぎるほど正攻法に表現し、世界中を魅了してきた。そのピュアなサウンドは、80年代後半の停滞していたアイルランド音楽シーンに新鮮な衝撃を与え、現在に至るシーンの盛り上がりの起爆剤となる。バンド名はアイルランドの中で最もケルト色が強く残るドニゴール州にある湖の名に由来する。アルタンは、マレード・ニ・ウィニー(フィドル、ヴォーカル)と、彼女の夫フランキー・ケネディ(フルート)とのデュオから誕生した。フランキー&マレード名義の 2 作目 『アルタン』(1988)が大きく評判を呼び、このときのバック・バンドを正式メンバーとして加え、グループ名「アルタン」として本格的にスタートする。以来、アルバムをリリースするごとに国際的な人気・評価を高め、1993 年にリリースされた5作目のアルバム『アイランド・エンジェル』でバンドは不動の地位を築く。しかし、1994 年にリーダーのフランキーがガンによって他界。バンドは一時解散かと思われたが、フランキーの強い遺志もあり、マレードは活動続行を決意。大規模な全米ツアーを成功させ、メジャー・レーベルのヴァージンと契約し、6 作目『ブラック・ウォーター』(1996)をリリース。その活動に微塵の揺るぎのないことを証明してみせた。そして 97 年に待望の初来日を果たし、その後、2000年、2004年、2005年、2009年、2015年と来日公演を成功させている。
これまでに 10 枚以上のオリジナルアルバムを発表。最新作「The Gap of Dreams」は、2018年に来日記念盤として日本でも発売予定。