協賛公演

アトリウム弦楽四重奏団 「ブラームス VS チャイコフスキー」

2017 11/30()

19:00開演

(C)Maria Budtova

ロンドン、ボルドーの国際コンクール二冠制覇。

スケール感溢れるロシアの次代を担うクァルテット、待望の大阪公演決定!!

世界的権威である、ロンドンとボルドーの2大国際弦楽四重奏コンクールで二冠を達成したロシアの次代を担う「アトリウム弦楽四重奏団」。常に新しく、魅力的なプログラム作りには定評があり、今回の来日で取り上げたのはブラームスとチャイコフスキー。いずれもロシア、ドイツを代表する偉大な作曲家。彼らを「VS」戦わせるというなんとも興味深いプログラムで待望の大阪公演が実現しました。お聴き逃しなく!!

出演

アトリウム弦楽四重奏団/

アントン・イリューニン、セルゲイ・マーロフ(以上ヴァイオリン)
アンナ・ゴレロヴァ(ヴィオラ)

ドミトリー・ピツルコ(チェロ)

曲目

▼ブラームス:弦楽四重奏曲 第1番 ハ短調 op.51-1
▼ヴィトマン:弦楽四重奏曲 第3番 「狩の四重奏曲」
▼チャイコフスキー:弦楽四重奏曲 第1番 ニ長調 op.11

座席
  • 指定席
料金

一般 ¥4,000 → 友の会価格 ¥3,600

U25 ¥2000 (1992年以降生まれの方限定。公演当日、生年を証明できるものをご持参ください。) 

発売日 2017年06月01日(木)
協賛 あいおいニッセイ同和損害保険(株)
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
問い合わせ先 テレビマンユニオン 03-6418-8617
備考