2019年01月23日 出演者・曲目変更

クァルテット・エクセルシオのメンバー交代について

2019年7月27日(土)開催予定の「世界をリードする弦楽四重奏の響宴Vol.2  クァルテット・エクセルシオ」公演につきまして、第2ヴァイオリン奏者の山田百子さんが2019年1月11日付で退団され、北見春菜さんが後任として新たに入団されましたのでお知らせいたします。

 

◎北見春菜(きたみ・はるな/ヴァイオリン)
桐朋学園大学音楽学部卒業、同大学研究生及び桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程生修了。小澤征爾音楽塾、サイトウ・キネン・フェスティバル松本「子供のための音楽会」「青少年のためのオペラ」出演。サントリーホール室内楽アカデミー第1期生、第2期生修了。「オープンハウス~サントリーホールで遊ぼう!」「サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン」出演。認定NPO法人トリトン・アーツ・ネットワーク「2012年度室内楽アウトリーチセミナー」受講。「第一生命ホール オープンハウス」「ロビーでよちよちコンサート」「子育て支援コンサート」出演。Quartet MIYABI(弦楽四重奏団)第2ヴァイオリン奏者。横浜市栄区民文化センターリリス・レジデント・アーティスト。

 

 

  お問い合わせ
 
あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール 自主企画公演グループ
 TEL:06-6363-0211(土日祝を除く平日 9:00~18:00)