2015年02月24日 Phoenix OSAQA 重要

Phoenix OSAQA 2015 聴講のお誘いと入場券申込みご案内

◆日程 
2015年3月
20日(金) 14:00 開演   
ジャパン・ストリング・クヮルテット コンサート (有料公演)
21日(土) 11:00~17:40 
弦楽四重奏公開マスタークラス第1日目※定員に達しましたので、受付を終了いたしました。(2015.02.23) 
22日(日) 11:00~17:40  弦楽四重奏公開マスタークラス第2日目※定員に達しましたので、受付を終了いたしました。(2015.02.24
 
23日(月) 15:00 開演    受講生修了コンサート(公開)
 ※定員に達しましたので、受付を終了いたしました。(2015.02.12)

※詳しいスケジュールはこちらをご覧ください。
       


◆聴講曲 :L.v.ベートーヴェン作曲 弦楽四重奏曲より 各全楽章

◆聴講料・入場料 :無料 (事前お申込が必要です。定員になり次第締め切らせていただくことがございます。)
            

◆会 場 :あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール (公開マスタークラスはホール内で行います。)

◆受講生 :kaleidoscope quartet(カレイドスコープ・カルテット)
                  
Mars Quartet(マルス・カルテット)
                 
Erfreutes Quartett(エアフロイテス・クヴァルテット
                  
ジェム弦楽四重奏団
                  
Louis Quartet(ルイ・クァルテット
        
Filer Quartet(フィレール・カルテット)
        
the Bistro W(ビストロ・ダブリュー
        Quartet Liberta(カルテット・リベルタ

※受講生のプロフィールは、こちらをご覧ください。

◆講 師 :ジャパン・ストリング・クヮルテット

 ※聴講券のお申込みは、定員に達しましたので受付を終了いたしました。(2015.02.24)※※

◆お申込方法 : 

 期日までにお電話、または下記申込専用フォームよりお申込みください。
 添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAX か郵送でもお申込みいただけます。
 折り返し入場券をお送りいたします。

     
    ・電話 :06-6363-7999  (月~金 10時~17時) 
 

   ・郵送 :〒530-0047
             大阪市北区西天満4-15-10 あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
          「PhoenixOSAQA2015」係 宛   
                  (申込用紙:http://phoenixhall.jp/pdf/tyououboshyu20150113.pdfダウンロード=PDFファイル)
 
 

申込締切/ 1月13日(火)~2月27日(金)必着 
宛   先/ Phoenix OSAQA 2015受付係

◆お申込みは、お一人様各日4枚までとさせていただきます。
◆残席のある場合は、当日のご来聴も受け付けます。

  
 
<内容に関するお問い合わせ>
   あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール事務局内 Phoenix OSAQA 2015係 TEL.06-6363-0211

 

——————————————————————————–
  Phoenix OSAQA 2015 

あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール(大阪市北区)は、国内トップ級のソリストでつくる実力派弦楽四重奏団「ジャパン・ストリング・クヮルテット(JSQ)」を講師に迎え、公募・審査で選ばれた若手の弦楽四重奏団を指導・育成、あわせて聴衆の拡大も図る教育・啓発事業「Phoenix OSAQA(Open String Academy for Quartet Artists 弦楽四重奏を志す若者のための自由塾)」を本年度も2015年3月に行います。

この事業は、西洋芸術音楽のジャンルで交響楽や管弦楽と同様、長い歴史と豊かな伝統を持つ室内楽、その中でも特に数多くの名作が作られてきた弦楽四重奏に携わる演奏家と聴衆の育成・拡大を目的としています。創設は2007年度で、本年度で8度目です。

事業の主軸は、JSQメンバーによる楽曲レッスン。公開で行うマスタークラスと非公開のレッスンから成ります。受講の対象は、関西をはじめ国内外の音楽教育機関や職業オーケストラなどに在籍、あるいはフリーランスで、弦楽四重奏を学ぶ若い弦楽器奏者の方々。関西以外の在住でも、この地域になんらかの繋がりを持つ方であれば参加の道は開かれています。

指導にあたるJSQは、1994年の結成。世界を駆け巡るソリストと、日本を代表するアンサンブルプレーヤーとして活躍してきたベテランが結束した “ハイブリッドな”カルテットで、正に名実共に日本を代表する重鎮のアンサンブルです。彼らが一貫して取り組んできたベートーヴェンの弦楽四重奏曲を題材とし、次代を担う音楽家に楽曲の真髄や合奏の妙を教授します。

また、最終日には、指導を受けた弦楽四重奏団による「修了コンサート」を、当ホールを会場に公開で行います。
今年は、大阪・兵庫・愛知・東京・千葉から若い弦楽四重奏団8組が選ばれました。ベテランの指導で成長を目指す彼らの姿を、どうか見守ってください。
 

▼「ジャパン・ストリング・クヮルテット」プロフィール

 

——————————————————————————–

あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホールは、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社が芸術文化支援活動の拠点として設置、運営している音楽ホールです。私たちは、優れたアーティストをお招きして主催公演を開催する一方で、これからの活躍を期待される若い世代の演奏家の方々に学びの場を提供し、音楽に親しむ聴衆の拡大を図ることも大切な事業と位置付けています。